BRANDから探す
BRANDから探す
新着順 アクセス順
女性らしさ溢れる魅惑のタイムピース!カルティエ ベニュワール について <2022/3 掲載記事>
2022/03/15 聖徳太子 カルティエ ベニュワールは女性らしさを体現したようなモデルです。 カルティエの中でもハイエンドでラグジュアリーな展開です。 今回はベニュワールの魅力についてご紹介いたします via:...

薄くなったパネライウォッチ!パネライ ルミノール ドゥエ について <2022/3 掲載記事>
2022/03/15 聖徳太子 ルミノール ドゥエ はデカ厚で一世を風靡するしたパネライが現代的なエッセンス遠加えた時計です。 今回はルミノール ドゥエの魅力と進化をご紹介させていただきます。 via: Luminor Due (panerai.com)

革新性とラグジュアリーの融合!オーデマ・ピゲ ロイヤルオーク オフショアクロノグラフ について <2022/3 掲載記事>
2022/03/10 聖徳太子 オーデマ・ピゲ ロイヤルオーク オフショアクロノグラフ は革新的なデザインで時計界にインパクトを与えました。 今回 ロイヤルオーク オフショア を代表する オフショア クロノグラフ についてご紹介いたします。  via:...

A.ランゲ&ゾーネの芸術性の賜物!カバレット・トゥールビヨン “ハンドヴェルクスクンスト” <2022/3 掲載記事>
2022/03/09 聖徳太子 芸術性を追求したカバレット・トゥールビヨン“ハンドヴェルクスクンスト”は、2021年 30本限定で発表されました。 このモデルは、10年前の2011年に1作目が発表されたハンドヴェルクスクンスト・シリーズの7作目です。...

「ダサい?格好良い?」エアキングRef:116900について<2022/03 掲載記事>
2022/03/08 ウォーカー 皆さんこんにちは! 今回はディスコンやモデルチェンジの噂が出ているエアキングRef116900についてです。

伝説を作ったタイムピース!オメガ スピードマスター321 について 311.30.40.30.01.001 <2022/3 掲載記事>
2022/03/08 聖徳太子 オメガと宇宙開発プロジェクトとは切っても切れない関係性があります。 本日は復活した ムーンウォッチ スピードマスター321 311.30.40.30.01.001についてご紹介いたします。 via:...

革新性とラグジュアリーの融合!オーデマ・ピゲ ロイヤルオーク オフショア クロノグラフ について<2022/3 掲載記事>
2022/03/08 聖徳太子 オーデマピゲ ロイヤルオーク オフショアクロノグラフ は革新的なデザインで時計界にインパクトを与えました。 今回 ロイヤルオーク オフショアシリーズ を代表する オフショア クロノグラフ についてご紹介いたします。 via:...

一味違うオメガのスピードマスター!オメガ スピードマスター クロノスコープ について <2022/3 掲載記事>
2022/03/03 聖徳太子 クロノスコープはスピードマスターのラインの中でも個性をもったモデルです。 今回はオメガ スピードマスター クロノスコープ SPEEDMASTER CHRONOSCOPE コーアクシャル マスター クロノメーター クロノグラフ 43MMについてご紹介いたします。...

チューダーの新定番ラグスポウォッチ! ロイヤル について <2022/3 掲載記事>
2022/03/02 聖徳太子 ロイヤルは一体型ブレスレット、ノッチ入りベゼルなどチューダーらしくラグスポを解釈した時計です。 今回はその魅力についてご紹介できればと思います。 via: https://www.tudorwatch.com/ja/watch-family/tudor-r...

洗練された高精度ウォッチ!オメガ グローブマスター について <2022/3 掲載記事>
2022/03/01 聖徳太子 グローブマスターは、世界初のマスター クロノメーター認定コレクションとして2015年から展開されたモデルです。 今回はコンステレーション グローブマスター についてご紹介いたします。 via: コンステレーション グローブマスター ウォッチ - すべてのコレクション |...

ノーチラスに次ぐラグスポウォッチ!パテックフィリップ アクアノートについて <2022/2 掲載記事>
2022/02/28 聖徳太子 アクアノートは、ノーチラスに次ぐパテックフィリップのスポーツウォッチとして健在しております。 発売から大きく変わらないデザインはまさに完成形と言えるタイムピースです。 今回はパテックフィリップ アクアノートの魅力についてご紹介いたします。 via:...

【価格改定】2022年1月〜 ロレックス新定価 一覧"ドレスウォッチ編"<2022/2 掲載記事>
2022/2/28 こふ ロレックス(ROLEX)が2022年1月から希望小売価格を改定しました。 2021年8月以来、約5ヶ月ぶりの値上げ。 消費税の引き上げやスイスフランの影響により、近年頻繁に価格改定が行われています。 そこで今回は"ドレスウォッチ"の新定価をご紹介してまいりたいと思います。

北京冬季オリンピック オフィシャルタイムキーパー!オメガ アクアテラ 522.10.41.21.04.001について <2022/2 掲載記事>
2022/02/25 聖徳太子 オメガとオリンピック。 本日は今季の北京オリンピック限定モデル シーマスターアクアテラ 522.10.41.21.04.001についてご紹介いたします。

究極の気品!!デイデイト40 オリーブグリーン文字盤 Ref:228235 <2022/02 掲載記事>
2022/02/24 ウォーカー 皆さんこんにちは!ロレックスの数あるモデルの中でも「成功者が付ける時計」と言われているデイデイト。 デイデイトはイエローゴールドやホワイトゴールド、エバーローズゴールドにプラチナといった「金プラチナ素材」のモデルしか存在しない特別なモデルです。...

伝統と革新の融合!ヴァシュロン コンスタンタン トラディショナル・コンプリートカレンダー・オープンフェイスについて <2022/2 掲載記事>
2022/02/22 聖徳太子 トラディショナルは18世紀から受け継がれる伝統を表現したモデルです。 この伝統と前衛的なオープンワークが融合したトラディショナル・コンプリートカレンダー・オープンフェイスについてご紹介いたします。

ロレックスの異端児!スカイドゥエラーについて <2022/2 掲載記事>
2022/02/18 聖徳太子 スカイドゥエラーはロレックスの中でも特に複雑なコンプリケーションモデルです。 ゴールドを使用した素材使い、今までになかった革新的な複雑機構。 今回はロレックス スカイドゥエラーについてご紹介いたします。

新作 ブルガリ アイコンウォッチ!セルペンティ セドゥットーリ について <2022/2 掲載記事>
2022/02/17 聖徳太子 ブルガリは一目でブルガリウォッチとわかるような特徴を持った時計が多い印象です。 特にセルペンティはその中でも特殊な存在感を放っています。 本日は新型のセルペンティセドゥットーリ についてご紹介いたします。

情熱の詰まった カルティエ アイコンウォッチ!パンテールについて <2022/2 掲載記事>
2022/02/16 聖徳太子 1983年に打ち出された「パンテールドゥカルティエ」はジュエリーウォッチの概念としてブランドとして大きな役割を果たします。 今回はこのカルティエ時計のアイコンとも言えるパンテールについてご紹介いたします。

クロノグラフの最高峰 A.ランゲ&ゾーネ ダトグラフについて <2022/2 掲載記事>
2022/02/14 聖徳太子 A.ランゲ&ゾーネはドイツが発祥でで真摯なモノづくりの最高峰とも言えるメゾンです。 ドイツらしいシンプルでクラシックな時計作りをしているブランドです。 シンプルなデザインは残しつつ、高度な技術を要する複雑機構を搭載したモデル ダトグラフ について今回 紹介いたします。

存在感を放つ航空の歴史を感じられる時計!IWC ビッグ・パイロット ウォッチ <2022/2 掲載記事>
2022/02/10 聖徳太子 IWCの人気モデル パイロットウォッチシリーズ。 今回はその中でも特に存在感を放つビッグ・パイロット ウォッチについてご紹介いたします。

歴史を感じさせるパテックフィリップのパイロットウォッチ!カラトラバ パイロットトラベルタイム 7234 について <2022/2 掲載記事>
2022/02/09 聖徳太子 パテック フィリップと航空業界には大きな関わりがあります。 パテック フィリップのルーツとブランドらしい高級感を調和させた婦人用バージョンのタイムピース、カラトラバ・パイロット・トラベルタイム 7234 についてご紹介いたします。

シンプルで格好良い!デイトジャスト41 Ref:126334のレビュー <2022/02 掲載記事>
2022/02/08 ウォーカー 皆さんこんにちは! さて今回はロレックスのドレスモデルのド真ん中にポジションしている、「デイトジャスト41 Ref:126334」の記事です。

一味違った自動巻のトゥエンティフォー! パテックフィリップ トゥエンティフォー オートマティック(TWENTY~4 Automatic) について <2022/2 掲載記事>
2022/02/08 聖徳太子 パテックフィリップ トゥエンティフォー はレディースのレクタンレギュラー型の時計として人気を博していました。 今回は2018年に新しく加わった今までのものとは一味違った レディースモデル トゥエンティフォー オートマティック についてご紹介いたします。 

パテックフィリップ から女性のためのタイムピース! トゥエンティフォーについて <2022/2 掲載記事>
2022/02/04 聖徳太子 パテックフィリップというと時計業界で「最高峰の技術を持ったブランド」というイメージをお持ちの方が多い印象です。 しかしながら、複雑機構だけでなく洗練されたデザインを持ったレディースモデル トゥエンティフォー(Twenty~4)...

ブレゲの伝統の詰まった コンプリケーションモデル トラディション について <2022/2 掲載記事>
2022/02/03 聖徳太子 ブレゲといえば天才時計師アブラアン‐ルイ・ブレゲによりあらゆる機構を生み出したメーカーです。 その機構をふんだんに詰め込んだモデルが「トラディション」です。 今回は独創的なデザインながらもブレゲの伝統を感じられる「トラディション」についてご紹介いたします。