BRANDから探す
BRANDから探す

IWC / インターナショナルウォッチカンパニーの記事一覧へ


【腕時計レビュー】IWC ポルトギーゼ クロノグラフ IW371446 <時計怪獣 WatchMonster 2018/11 掲載記事>

2018/11/16



質実剛健な人気時計ブランド"IWC"。今回はその中でも特に人気の高いポルトギーゼシリーズ IW371446のレビューをしてまいりたいと思います。


はじめに

 (209243)

1868年の創立、"質実健剛"なブランドイメージをそのままに魅力的なモデルを展開しているIWC。
現在はポルトギーゼ、パイロットウォッチ、ポートフィノ、アクアタイマー、ダヴィンチ、インヂェニアの6モデルの展開で、それぞれ異なった特徴をもっています。
その中でも今回は洗練されたデザインが支持されている大人気モデル、ポルトギーゼからクロノグラフIW371446のレビューをしてまいりたいと思います。

ポルトギーゼ クロノ IW371446 基本スペック

 (209251)

【商品名】ポルトギーゼ・クロノグラフ
【型番】IW371446
【機械】自動巻 Cal.79350(44時間パワーリザーブ)
【素材】ステンレス×アリゲーターストラップ
【カラー】シルバー
【ケースサイズ】40.9mm
【防水性】3気圧
【国内定価】815,400円
【備考】Dバックル
 (209245)

IWCと言えば"ポルトギーゼ"を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
1998年の登場以来、ポルトギーゼ・クロノグラフはIWC屈指の人気モデルです。
シンプルながら洗練されたデザインは素晴らしいです。ダイアルバリエーションも豊富な点も人気の一つといえるのではないでしょうか。
その中でも特に人気の定番モデルIW371446。さっそくみていきましょう。

ディテールをチェック

 (209240)

搭載キャリバーCal.79350はETA7750ベースのムーブメントを少し改良し、2カウンターに配置を変えています。
ETAベースですが、かなりの高精度を誇るのでスペックとしは全く問題なさそうです。無論、コスパを考えてもかなり良い時計といえるのではないでしょうか。
 (209247)

リューズはおなじみのホールマークです。ポルトギーゼの防水性能は3気圧なので、水には決して強くないのでご注意を。

マイナーチェンジを簡単にご紹介

 (209248)

今年で20周年を迎えるポルトギーゼ。今までにいくつかのマイナーチェンジを果たしてきたわけです。
ダイアルバリエーションでいうと、パンダ文字盤、逆パンダ文字盤はすでに廃盤となっており、現行はブラック、シルバー(青インデックス)、シルバー(金インデックス)、そして2017年に追加されたブルー文字盤の4種類となっています。
バックルも仕様変更しています。初期は尾錠タイプでしたが、現在でDバックル(ホールディングバックル)に変わっています。
 (209246)

Dバックルに変わり、一気に実用性が増しました。尾錠のデザインも好きですが、着脱が簡単で安定しているDバックルの方が個人的には好きですね。
 (209244)

続いて、インデックスをみてみましょう。こちらも若干、加工が変更されています。
かつては"エンボス加工"で立体感を演出していましたが、現在は"アプライド(植字)加工"がされたインデックスとなっています。
 (209242)

"植字"の文字通り、別パーツをダイアルに食い込ませる手法をとっており、エンボス加工とはまた違った立体感を演出しています。
段差をつけた2つのサブダイアルも立体感を生み出しており、均整のとれたデザインとなっています。
1、2年前までは50万円台半ばで出回っていたモデルですが、現在の相場をみてみると少し上がっています。今では中古品でも60万円オーバーの値をつけているのがほとんどです。
今となっては条件の整った個体が60万円前後で出ていたら"買い"だと思います。

リストショット

 (209237)

 (209238)

腕周り16.5cmの私にもしっくりくるサイズ感なので、一般的な日本人男性の腕には良く合いそうです。

トケマーでポルトギーゼを探す

【現金特価】IWC ポルトギーゼ ヨットクラブクロノグラフ メンズ腕時計 IW390211 SS/ラバー シルバー文字盤 美品【中古】

750,000


IWC ポルトギーゼ IW500109

680,000

関連記事

洗練されたタイムレスな名品。IWCポルトギーゼ•オートマティック40 <2021/11 掲載記事>
2021/11/4 聖徳太子 IWCのアイコン的アイテム「ポルトギーゼ」 洗練されたデザインはシーンと時代を選ばない王道時計です。

ベルト好き必見 IWCのかっこいい革ベルトの腕時計をご紹介!<時計怪獣 WatchMonster 2017/4 掲載記事>
2017/4/8 OSU★ トケマー見ていていいなーって思った時計があったのでご紹介したいと思います!今回はブルー文字盤のIWCの時計です。特に革ベルトがカッコ良かったので革ベルト好きの方は見てみてください!

【ブランド探究】IWCの良いとこ、悪いとこ 個人的一押しブランド <時計怪獣 WatchMonster 2017/10 掲載記事>
2017/10/15 yusapapa...

女性目線を意識した30代の腕時計選び【お勧め5選】<時計怪獣 WatchMonster 2018/4 掲載記事>
2018/4/5 心 腕時計の購入には、様々な理由があります。そんな中で『女性ウケしそうだから』も、私の中ではOKだと思います。私が選ぶ30代向け5選!

SIHH2019 パイロットウォッチが充実!IWC の新作のご紹介! <時計怪獣 WatchMonster 2019/1 掲載記事>
2019/1/23 サウスポー SIHH2019開幕。今年のIWCの新作はパイロットウォッチが充実。そこで今回は今年発表された各モデルのご紹介をしていきたいと思います。

選ぶならどちらの腕時計?この2本で迷うよね・・・<時計怪獣 WatchMonster 2020/3 掲載記事>
2020/3/13 yusapapa 腕時計を買おうと思った時に、最後の2本で迷った経験のある方は少なくないと思います。安い買い物ではないですからね。後で後悔するのも嫌ということで、今回は選ぶならどちらの腕時計?について考えていきたいと思います。