BRANDから探す
BRANDから探す

IWC / インターナショナルウォッチカンパニーの記事一覧へ


洗練されたタイムレスな名品。IWCポルトギーゼ•オートマティック40 <2021/11 掲載記事>

2021/11/4 聖徳太子

IWCのアイコン的アイテム「ポルトギーゼ」

洗練されたデザインはシーンと時代を選ばない王道時計です。



via:https://www.iwc.com

IWCはスイスの老舗時計ブランドですが、スイスの他のスイス時計ブランドと違った、ドイツ的なアプローチで時計作りを展開している時計です。

ドイツのものづくりの特徴は質実剛健のイメージ。

インター(IWC)の腕時計もこの傾向にあり、大きなケース系で操作性、視認性の確保を優先としたものづくりがされている印象です。

複雑機構は搭載しても華美に見せるようなことはせず、シンプルでより実用に向けた時計作りがなされています。


特にポルトギーゼは時代に左右されないモダンなデザインです。

ルーツとして高精度で丈夫なポケットウォッチのムーブメントを作るためにIWCを設立しました。

そこでポルトガルの商人から「マリンクロノメーターに匹敵する精度の腕時計を英国海軍の航海士のために欲しい」注文が入ります。

それがポルトギーゼの始まりです。

当時、最高精度として活躍していたのが懐中時計です。



懐中時計の形をした航海用の計器にインスピレーションを受け、のちにポルトギーゼと名前を変えるRef325 が誕生します。

こちらはハンターウォッチをベースとしたRef325は大型のケース、シンプルなアラビア文字、レイルウェイ目盛と明瞭な構成となっております。

この時計の文字盤は当時からほとんど変わっていません。

ポケットウォッチをルーツとしているため小型かより精度、視認性が優先されました。

ポケットウォッチとして頻繁に用いられていた鉄道の路線を想起させるレイルウェイ目盛「シェマンドフェール」、こちらは今も変わらずシンプルな文字盤を飾っています。

1分区間で区切られた目盛、またスリムなリーフ針は時間の読み間違いを防ぎ、正確性を担保します。

日付表示もなく、「6時」位置にスモールセコンドを配しただけの洗練されたデザイン。

これはポルトギーゼのコレクションで一貫して受け継がれてきた様式です。



そして、40mm とコンパクトなケース系の「ポルトギーゼ•オートマティック40」が発表されました。

こちら自社製キャリバー822000が採用され、60時間のパワーリザーブが蓄えられます。

ポルトギーゼの時代に左右されないモダンなデザインは健在させつつコンパクトなサイズに落とし込むのは、インターの発展性がうかがえますね。

コレクションを代表するデザインがまた一歩先へ進化しました。



登場から80年たった今も古さを感じさせず、タイムレスなアイコンとしてあり続けています。

関連するみんなの投稿

トケマー管理部門(宣伝アカウント)
5/24までの出品 IWC ポルトギーゼ パーペチュアル カレンダー IW503404 スレート文字盤 中古品

販売価格:2,580,000円(2023年5月15日13時10分現在)
4
345日前
さっくー
ローマン IW351334の当時の定価が知りたいです。ご存知の方いらっしゃいますか?
4
508日前
逢うと零時
IWC・アクアタイマー2000 巨大な黒フェイスに鮮やかな黄色が映えます。しかもベゼルはサファイアクリスタルが全面にセットされており、非常に強い光沢を放ちます。鮮やかなコスモスとの相性もバッチリです。
6
634日前
逢うと零時
交差点チャレンジ・IWCアクアタイマーの場合。ギラギラの太陽に照らされている時が、この時計が最も生き生きする時です。
6
659日前
逢うと零時
ラーメンチャレンジ、カレーラーメンの場合。このカレーラーメン、とても美味しいんですが、写真にすると………なんか…アレですね。とても…アレ。
7
660日前
逢うと零時
お花チャレンジ、ラベンダーの場合。
素晴らしい香りのラベンダーと、ブラック×イエローのサファイアクリスタル?
7
663日前

関連記事

【速報!SIHH2018】創立150周年を迎えたIWCの気になる新作をご紹介!<時計怪獣 WatchMonster 2018/1 掲載記事>
2018/1/20 サウスポー...

IWCのコンプリケーションモデル!ダ・ヴィンチについて <2022/1 掲載記事>
2022/01/31 聖徳太子 ダ ・ ヴィンチ ・ウォッチはIWCを代表するコンプリケーションモデルです。 2017年に複雑機構ながらシンプルなケースを採用したモデルが復活。 ダヴィンチの歴史を感じられるモデルとして発表されました。 今回はダヴィンチの魅力についてご紹介いたします。

伝統あるレトロなデザイン! IWC パイロットウォッチ マークシリーズ について <2021/12 掲載記事>
2021/12/13 聖徳太子 IWCの腕時計といえば、ポルトギーゼシリーズを思い浮かべる方が多いのかなと思います。 しかしながら、それにも劣らない人気を誇るのがパイロットシリーズです。 パイロット用ウォッチのパイオニアとして時計史に名を残しているマークシリーズについて今回はご紹介致します。

【腕時計レビュー】IWC ポルトギーゼ クロノグラフ IW371446 <時計怪獣 WatchMonster 2018/11 掲載記事>
2018/11/16 サウスポー 質実剛健な人気時計ブランド"IWC"。今回はその中でも特に人気の高いポルトギーゼシリーズ IW371446のレビューをしてまいりたいと思います。

ベルト好き必見 IWCのかっこいい革ベルトの腕時計をご紹介!<時計怪獣 WatchMonster 2017/4 掲載記事>
2017/4/8 OSU★ トケマー見ていていいなーって思った時計があったのでご紹介したいと思います!今回はブルー文字盤のIWCの時計です。特に革ベルトがカッコ良かったので革ベルト好きの方は見てみてください!

【ブランド探究】IWCの良いとこ、悪いとこ 個人的一押しブランド <時計怪獣 WatchMonster 2017/10 掲載記事>
2017/10/15 yusapapa...