BRANDから探す
BRANDから探す

OMEGA / オメガの記事一覧へ


元祖1stの復刻!オメガファーストレプリカをレビュー!<時計怪獣 WatchMonster 2018/3 掲載記事>

2018/3/26


元祖1stの復刻!オメガファーストレプリカをレビュー!


昨年2017年にトリロジーコレクションとしてスピードマスターが発表されました。遡ること約20年前にも同じようなモデルが販売されていたんです。ちょっと前の時計ファンにはお馴染みのオメガ、ファーストレプリカをレビュー。


 (188702)

ファーストレプリカってどんなモデル?

こんにちは。

今日は元祖1stスピードマスターの復刻とも言えるファーストレプリカをレビューしていきたいと思います。
昨年2017年に登場したトリロジーコレクションの一つ、Ref.311.10.39.30.01.001はプレミア価格がつくほどのブームとなりましたね。

現在でも未使用品が100万円前後で販売されています。

新品未使用品特集!(大黒屋商品のみとなります。):オメガ 限定 スピードマスター’57 トリロジー 311.10.39.30.01.001 SS メンズ 自動巻 未使用 10183148

1,026,000
ブランド名オメガ 商品ランクSランク 未使用品 参考定価831 600円(税込) 型番311 10 39 30 0 001 メンズ・レディースメンズ 文字盤黒文字盤  ムーブメント手巻き cal 1861 ケースサイズ38 6mm ベルト内周- 素材 ステンレススチール  付属品箱 保証書(正規:2018年1月)取扱説明書 限定証明書 プッシュピン NATOベルト レザーベルト 保証期間当店保証6ヶ月 状態・1957年に発売されたオメガの三部作の一つ、「スピードマスター」の60周年を記念して限定3557本のモデルが発表されました。


このモデルが発売されるよりも20年ほど前、Ref.3594.50として販売されていたのがファーストレプリカとなります。

ファーストレプリカのスペックはこちら。
Ref.3594.50

Cal.1861

サイズ 42mm

風防 強化プラスチック

防水 30M
トリロジーコレクションと比べるとやはり復刻度が劣ってしまいますが価格もその分良心的な価格となっています。

トリロジーのスピードマスター1957が100万円前後の売価に対してファーストレプリカは30万円前後の中古相場となっています。
 (188711)

細かいところも見てみよう

サイズは42㎜となっているのでスピードマスタープロフェッショナルと同じですね。

というよりスピードマスタープロフェッショナルと同じケースを使用しています。
トリロジーのスピードマスターがストレートなラグに左右対称なケースだったのに対して、ファーストレプリカは当時のスピードマスタープロフェッショナルのケースをそのまま使用しているのでローコストな仕上がりとなっています。
風防の真ん中には強化プラスチックならではのオメガマーク。

サファイアクリスタルでは見ることのできないマークです。
傷はつきやすいですが磨いてキレイにすることが可能なプラスチック風防。
ムーブメントはスピードマスターの手巻きの定番とも言えるCal.1861。

安心のロービートです。
ベースのCal.27レマニア(1942年)をベースに改良されてきたCal.1861(1996年~)。

クロノグラフ専用ムーブメントで非常に好感のもてる機械と言えます。
 (188740)

裏蓋はシーホースレリーフ。

シーマスターからスピードマスターになった名残です。
もちろんスピードマスタープロフェッショナルのようにムーンウォッチロゴがありません。

最初のスピードマスターは月に行ってないですからね…。
 (188749)

中古市場で減少中

以前は中古でかなりの数があったイメージでした。

しかしいつの間にか流通量減少中。
特に付属品が揃った好条件のものは少なくなってきましたね。
生産終了してから20年近く経つので仕方ないと言えばそれまでですが、数年前まではもっと数多くあった気がします。
ロレックスと同じくオメガも人気のモデルは相場がどんどんと上昇しています。
現在では30万円前後で購入可能ですが、数年後には40万円台となっている可能性も十分考えられます。
現在トケマーにはファーストレプリカが1本も出品されていない状況ですが今後、出品される可能性もあります。

30万円代前半で付属品が揃っていたら比較的安い方かもしれません。

お探しの方、毎日のチェックお忘れなく。

それではまた次回の記事で。

トケマーおすすめのスピードマスターはこちら

トケマー:オメガ スピードマスター プロフェッショナル 311.30.42.30.01.005 黒文字盤 メンズ 手巻き 中古Aランク 10205159

338,000
ブランド名オメガ スピードマスター プロフェッショナル 商品ランク(状態の程度)中古Aランク 参考定価572 400円 税込 型番311 30 42 30 01 005 メンズ・レディースメンズ 文字盤(色・種類)黒文字盤 ムーブメント手巻き ケースサイズ約42mm リューズ除く ベルト内周約18 5cm +余りコマ1ヶございます 素材ステンレススチール 付属品箱 保証書 2018年2月印 取扱説明書 ナイロンベルト2本 専用バネ棒2組 ルーペ メダル  保証期間当店保証6ヶ月 詳細/状態・オメガ「スピードマスター プロフェッショナル」の入荷です。


トケマー:オメガ スピードマスター レーシング 326.30.40.50.01.001 メンズ 黒文字盤 自動巻 中古A 10134413

248,000
ブランド名OMEGA商品ランク中古A参考定価518 400円型番326 30 40 50 01 001メンズ・レディースメンズ文字盤ブラックムーブメント自動巻きケースサイズ約40mmベルト内周最大約19 5cm(余り駒含む)素材ステンレス付属品箱(外箱汚れ・破損あり) 保証書(並行)冊子 カードケース タグ 小袋 プッシュピン保証期間6か月状態多少の微細なキズはありますが、ほとんど使用感のないキレイな状態です。コメント【取扱店】 大黒屋 ブランド館 新宿歌舞伎町前店 〒160-0022東京都新宿区新宿3-24-7 FK324ビル

関連するみんなの投稿

ZENMAIのココ東京
#speedyjapan

火曜日

#speedytuesday #omegawatches #speedmaster #speedmasterprofessional #ultraman #speedy
#時計怪獣集まれ #スピードマスター
6
54日前
ZENMAIのココ東京
#speedyjapan

火曜日

#speedytuesday #omegawatches #speedmaster #speedmasterprofessional #ultraman #speedy
#スピードマスター #スピードマスタープロフェッショナル
6
62日前
ZENMAIのココ東京
火曜日

#speedytuesday #omegawatches #speedmaster #speedmasterprofessional #ultraman #speedy
#時計怪獣集まれ #スピードマスター #スピードマスタープロフェッショナル #ウルトラマン
7
69日前
大黒屋ブランド館上野アメ横店
スピードマスター丸井限定Ref.3510.21入荷しました!
10
104日前
ZENMAIのココ東京
火曜日

#speedytuesday
8
104日前
ZENMAIのココ東京
昨夜の中居くんの五輪番組
上野投手はオメガからのプレゼント

SEAMASTER PLANET OCEAN 600M
コーアクシャル マスター クロノメーター 39.5mm
東京 2020 リミテ⁠ッド エデ⁠ィシ⁠ョン

でしたね
9
105日前

関連記事

オメガ スピードマスター 相場の上昇が止まらない。 <2021/11 掲載記事>
2021/11/29 Black monster 昭和のサラリーマン三種の神器の一つと言われたオメガ スピードマスター。 いつの間にかどのモデルも相場が上昇し簡単に買える価格じゃなくなりました。

ブレゲのミリタリークロノグラフ!アエロナバルとトランスアトランティック <2021/11 掲載記事>
2021/11/29 聖徳太子 スウォッチ グループの腕時計メーカー「ブレゲ / Breguet」は、天才時計技師として腕時計の歴史に名を刻んだ「アブラアン=ルイ・ブレゲ」の名を冠した名門ブランドで、世界5大高級時計ブランドの一つです。...

超絶技巧の技術力!ジャガールクルトが誇る逸品マスターコントロールデイト <2021/11 掲載記事>
2021/11/9 聖徳太子

永遠の定番!オメガシーマスターアクアテラの普遍的な魅力 <2021/11 掲載記事>
2021/11/12 聖徳太子 永遠の定番オメガシーマスターアクアテラ。とてもシンプルかつ、シーンレスで使えて、シーマスターの中でも群を抜いて人気のモデルです。 その多くのファンを持つアクアテラの魅力を深掘っていきたいと思います。 via:...

最高ランクのダイバーズウォッチ。オメガシーマスター300Mの魅力 <2021/11 掲載記事>
2021/11/8 聖徳太子 オメガといえばほぼ全てのコレクションで革新的な技術を導入しています。 その中でも特にオメガらしい武骨なダイバーズウォッチシーマスターダイバー300Mについて書かせていただきます。 via: https://www.omegawatches.jp/

世界初の歴史ある時計!サントスの伝統と進化 <2021/11 掲載記事>
2021/11/8 聖徳太子 世界初の言われているカルティエ「サントス」 こちらの魅力について書かせていただきます。 サントスはカルティエが最も力を入れているウォッチコレクションといっても過言ではなく、時代と共に進化し続けている時計コレクションです。 via:...