BRANDから探す
BRANDから探す

OMEGA / オメガの記事一覧へ


【腕時計レビュー】オメガ 311.30.42.30.13.001 スピマス プロフェッショナル 50周年記念モデル <時計怪獣 WatchMonster 2018/11 掲載記事>

2018/11/4



オメガの大定番モデル "スピードマスター プロフェッショナル"から秋香るブラウンダイアルのレビューをしていきたいと思います。


オメガ スピードマスター プロフェッショナル

 (208047)

世界中で大人気、オメガの代表モデル"スピードマスター"。
1957年の登場以来、変わらぬデザインで愛され続けているフラッグシップモデルです。
"シーマスター"をベースとして、そこにクロノグラフを搭載して誕生したのがスピードマスターといわれています。
人類が達成した偉業の中でも最も有名なものの一つに"月面着陸"が挙げられます。
その偉業達成に伴って"ムーンウォッチ"の称号を得たのがオメガのスピードマスターです。コレクションの中でも屈指の人気を誇る【スピマス・プロ】に迫りたいと思います。

基本スペック

 (208056)

【商品名】スピードマスター プロフェッショナル
【型番】311.30.42.30.13.001
【機械】手巻き Cal.1863
【素材】ステンレス
【カラー】ブラウン
【ケースサイズ】42mm
【防水性】生活防水
【参考定価】540,000円
【備考】50周年記念モデル
 (208054)

通常のブラックよりも数が少ないバリエーションモデルではございますが、40万円台で購入できるので、良心的な価格といえるのではないでしょうか。
 (208063)

ケースバックは裏スケとなっており、ムーブメントを堪能できる仕様となっています。
こちらのモデルには現行モデルにも搭載されているCal.1863が採用されています。
ムーブメントを眺めることができるのもシースルーバックのメリットの一つですね。
しかも手巻きの為、 ローターに邪魔される事なく堪能できます。
 (208062)

発表当時からほぼ変わらないデザインで親しまれてきたプロフェッショナルですが、Cal.321→Cal.861→Cal.1861(3)という流れでムーブメントは二度とマイナーチェンジを果たしています。
 (208048)

42mmのケースサイズに厚さは約14mmと、なかなかの重厚感があります。
このモデルにはサファイアクリスタル風防が採用されていますが、これがプラスチック風防ならもっと雰囲気もあって面白かったかもしれませんね。
 (208053)

42mmのプロフェッショナルと38mmのオートマティックを比べてみるとこのような感じ。
やはり4mmの差はなかなか大きく、腕に装着するとなおさら違いがわかります。
"スピマスならやっぱり手巻きでしょ"と思う方も多いと思いますが、42mmというサイズが大きく感じ、断念する方もいるようです。
購入をお考えの方は一度試着する事をおすすめします。
 (208052)

ブラウンの色味もヴィンテージ感があってそそられますね。単体で見るとあまりブラウンぽくない感じがしますが、ブラックと比べるとやはり全然違いますね。
 (208050)

暖かみのあるブラウンは普段使いでもいけそうですね。
画像はブレスレット仕様となっていますが、NATOストラップや、レザーストラップにも交換可能ですので、その時の気分に応じて替えてみるのもいいかもしれません。
文字盤と同色のブラウン系のカーフベルトなんかとは相性が良さそうなので試してみたいですね。
 (208049)

現在の相場は、箱・保証書付きで40〜45万円くらいでしょうか。
ノーマルのブラックダイアルより5〜10万円高くなっていますが、数の少なさからいったら良心的な価格といえるのでおススメです。

オメガ スピードマスター プロフェッショナル 311.30.42.30.13.001 50周年記念 ブラウン文字盤 手巻 中古 10308804

428,000


オメガ スピードマスター ファーストスペースウォーク 2005本限定 3565.80 ブルー×ホワイト文字盤 中古A 10291453

1,218,000

関連するみんなの投稿

ZENMAIのココ東京
#speedyjapan

火曜日

#speedytuesday #omegawatches #speedmaster #speedmasterprofessional #ultraman #speedy
#時計怪獣集まれ #スピードマスター
6
111日前
ZENMAIのココ東京
#speedyjapan

火曜日

#speedytuesday #omegawatches #speedmaster #speedmasterprofessional #ultraman #speedy
#スピードマスター #スピードマスタープロフェッショナル
6
119日前
ZENMAIのココ東京
火曜日

#speedytuesday #omegawatches #speedmaster #speedmasterprofessional #ultraman #speedy
#時計怪獣集まれ #スピードマスター #スピードマスタープロフェッショナル #ウルトラマン
7
126日前
大黒屋ブランド館上野アメ横店
スピードマスター丸井限定Ref.3510.21入荷しました!
10
160日前
ZENMAIのココ東京
火曜日

#speedytuesday
8
161日前
ZENMAIのココ東京
昨夜の中居くんの五輪番組
上野投手はオメガからのプレゼント

SEAMASTER PLANET OCEAN 600M
コーアクシャル マスター クロノメーター 39.5mm
東京 2020 リミテ⁠ッド エデ⁠ィシ⁠ョン

でしたね
9
161日前

関連記事

【腕時計レビュー】個性派スピードマスター オメガ マーク40 AM/PM Ref.3520.53 <2022/1 掲載記事>
2022/1/12 Black monster こんにちは。 今日はオメガのスピードマスターオートマティック トリプルカレンダーマーク40をレビューしていきたいと思います。

オメガ スピードマスター スヌーピーアワード 3世代の相場をチェック! <2021/12 掲載記事>
2021/12/29 こふ オメガを代表するコレクション『スピードマスター』。 NASAの公式時計として人類初の月面着陸を成功させた事はとても有名です。 そこで今回は2003年、2015年、2020年にそれぞれ発表された『オメガスピードマスター スヌーピーアワード』の相場をご紹介したいと思います。

ヴィンテージを忠実に再現!オメガ トリロジー シリーズについて <2021/12 掲載記事>
2021/12/17 聖徳太子 ヴィンテージウォッチの骨董品のような長く愛される深い味わいに心を打たれる方も多いかと思います。 レトロな風合い、当時の実用性を考慮されたデザインなどは今にない独特のオーラがあふれています。...

実際どうなの?ビンテージ オメガ コンステレーションC パイパンダイヤル オクタゴン シーマスターコズミック <2016/12 掲載記事>
2016/12/20 ZENMAI...

オメガ スピードマスター 相場の上昇が止まらない。 <2021/11 掲載記事>
2021/11/29 Black monster 昭和のサラリーマン三種の神器の一つと言われたオメガ スピードマスター。 いつの間にかどのモデルも相場が上昇し簡単に買える価格じゃなくなりました。

永遠の定番!オメガシーマスターアクアテラの普遍的な魅力 <2021/11 掲載記事>
2021/11/12 聖徳太子 永遠の定番オメガシーマスターアクアテラ。とてもシンプルかつ、シーンレスで使えて、シーマスターの中でも群を抜いて人気のモデルです。 その多くのファンを持つアクアテラの魅力を深掘っていきたいと思います。 via:...