BRANDから探す
BRANDから探す

TAG HEUER / タグホイヤーの記事一覧へ


タグホイヤー、ゼニス、ブライトリング、デパートで時計を買うメリット <時計怪獣 WatchMonster 2019/12 掲載記事>

2019/12/24



休日の梅田に時計巡りの旅に出て行きました。年末商戦真っ盛り、時計売場も賑わっていると思いきや、意外に売場は閑散としていたのでびっくり。平日の雨模様の天気では仕方ありません。しかし僕にとってはゆったりと見れる絶好の時計探索日和です。その中でも目を引いたモデルたちを紹介します。


梅田の腕時計ショッピングはデパートが主役

さてデパートのイメージはこんな感じでしょうか。皆さんは腕時計をどこで購入しますか。近年はネット販売が主流です。しかしできるものなら腕時計は実際に腕につけてから購入したいものです。
僕が住んでいる大阪の腕時計ショッピングは大きく、梅田エリア、難波心斎橋エリアに分かれます。難波心斎橋エリアは直営店の路面店が多く並ぶのが特徴です。
@goro (227659)

via @goro
難波心斎橋エリアは近畿南部との玄関口になります。それに対して、大阪梅田エリアは交通の要衝です。阪急、阪神、JR、さらに新大阪の新幹線も含め、多くの鉄道の駅が集まるエリアになります。
このように大阪梅田エリアは東日本や西日本へのハブ機能を持つ重要な交通の要衝です。そのため西日本の玄関口と呼ばれるようになりました。
駅とオフィス、ショッピングエリアが限られたエリアに集結するため路面店が少ないエリアです。また商店街は高級ブランド店が少なく、デパートやファッションビルに多く展開しています。

大丸、阪急、阪神、腕時計購入でおすすめ店は?

大阪らしいデパートといえば阪神百貨店です。そして阪急百貨店は東京にもあり知名度が高いですよね。しかし僕は時計だけで選べば大丸梅田店が一番おすすめです。
ロレックス、オメガ、IWC、ゼニス、タグホイヤー、などブランドが多いことが特徴です。またひとつひとつのブースが広いことも好感が持てます。

タグホイヤーはキャンペーン中

 (227667)

ロレックスやオメガのスペースが大きいのはどのデパートでも一般的です。しかし大丸はこのタグホイヤーの売場も存在感があります。
独立した広いブースを確保している大丸のタグホイヤー売場は上のモナコを一押しでディスプレイ中です。「買う」オーラを出していない僕にもわざわざモナコを店員さんは棚から出してくれました。
ちょうどタグホイヤーはキャンペーン中だったことも私に商品を出してくれた理由でしょう。大丸カード会員に対して15%引きとワインディングマシーンをプレゼント中でした。
タグホイヤーは前回の記事で書いたように、日本限定モデルを投入中です。メーカー売場一体となってセールスに注力していることを感じ取れました。

腕時計のデパート購入にはメリットがある

最近僕はデパートの時計売場に魅力を感じています。その理由は意外にメリットが多くあるからです。例えばメーカーのオリジナルノベルティを優先的に貰えることやデパートのクレジットカードの優遇があるからです。
その他にもデパートの時計売場は商品ラインナップが充実しています。また最近はデパートだけに限定品を卸すブランドもあります。並行店のような売れ筋のみということはほとんどありません。


支払いのメリットも見逃せません。デパートのクレジットカード会員には分割手数料0円キャンペーンも期間限定で実施しています。
カードに付くポイントもデパートで購入する商品は割増があります。デパート以外だと付与率が0.5%に対しデパートの商品は5%と10倍になります。
例えば50万円の腕時計を購入した場合2万5千円のポイントが付与されます。一般の買物でカードのポイント付与率は0.5%です。先ほどのタグホイヤーのように特別割引に5%上乗せできるのと思えばかなりお得感があります。
ただし大丸はポイント付与率の割増に対してロレックスなどの人気ブランドは対象外にしています。必ずクレジット会社の最新情報を確認してから購入してください。

デパートでロレックス購入はメリットが無いかも

 (227724)

これまでロレックス購入といえばデパートでの時計売場が定番でした。しかし、ここ数年の人気モデルの品薄状態で、デパートでの購入メリットは徐々に少なくなっています。そして決定打がこの前発表された特定モデル購入時の身分証明書提示です。
また前述のクレカのポイント割増も除外になります。そのためデパートにおけるロレックス購入は在庫不足が解消されない限りメリットはありません。

ロレックス以外のブランドはお得感がある

以前よりデパートでのショッピングは敷居が低くなっています。20年程前は上客のみに優遇をしてきたデパートは顧客層を拡大中です。さまざまな特典を用意して、買い物を快適にするための施策を充実させています。
デパ地下やファッションブランドの拡充が最たる例です。高級路線から上質なカジュアルへの転換はデパートの新たな道として注目されています。僕は時計売場にもその風は来ていると感じます。ブランド数の拡充がその一例です。
ロレックスやオメガ以外の実力あるブランドも積極的に展開しています。これは人気ブランドしか並べない並行店には無い魅力です。自分だけのお気に入りブランドもデパートでは見つかる可能性があります。

今年は何度もデパートの時計売場に足を運びました。間違いなく、商品数も増えてさまざまな優遇策で以前より買いやすくお得感が出ています。ぜひ皆さんも特にロレックス以外のブランドをデパートで、注目してください。

関連するみんなの投稿

ZENMAIのココ東京
リミテッドエディション
タグ・ホイヤー モナコ キャリバー ホイヤー02 パープルダイヤル リミテッドエディション
自動巻クロノグラフ - 直径39 mm
CBL2118.FC6518
¥ 847,000

パープル来そうですよね!
5
657日前
かいりきあき
WAR201Z カレラ グランドデイト
キャリバー8にビッグデイト!
どんなブレスに換装しても合う印象
5
671日前
小さな時計屋さん(渋谷店)
オリーブグリーンのような文字盤にサンレイたまらんですww
サテン仕上げになってるブレスも好きです!
2
724日前
ZENMAIのココ東京
マリオとタグホイヤーがコラボレーション
7
1
1016日前
ZENMAIのココ東京
TAG HEUER Only Watch Carbon Monaco
CBL2191.FC6507
ホイヤーキャリバー02
金属製のブレスレットを思わせるハンドメイドレザー
8
1027日前

関連記事

トケマー 全体の取引 7割がロレックス
2017年1月にオープンした腕時計のCtoCマーケット「トケマー」。 「3つの安心」を掲げ、決済の安全性、匿名での売買に加え、当時他のサイトでは行っていなかった大黒屋の鑑定/検品サービスが特徴です。...

ロレックス 2022年 新作モデルのスペック・相場をチェック! <2022/6 掲載記事>
2022/06/10 Jenny 2275文字 今年3月末、ロレックスから新作が発表されました。5月〜6月になると新作のデリバリーが本格的に始まり、そして二次流通市場に出回り始めました。まだ出回りが少ない分相場が読みづらいモデルではございますが楽しみですね。...

平成最後だし、どうしてもロレックスが欲しい・・・<時計怪獣 WatchMonster 2018/12 掲載記事>
2018/12/18 yusapapa 平成最後の今年、30年という節目に、どうしてもロレックスが欲しい、なんて人もいるのではないでしょうか。人気のスポーツモデルについては、正規店での購入は絶望的なので、今回は充実ラインナップのトケマーから厳選したおすすめ時計を紹介していきます。...

【完全保存版】2020年 最新 ROLEXスポーツモデル定価表! <時計怪獣 WatchMonster 2020/2 掲載記事>
2020/2/15 Black monster 2020年1月からロレックスの定価が上がりました。以前とは違い公式HPにも記載されているのですが、一部モデルでは掲載されていないものもあります。HPには記載されていないものまで定価表を作成したので参考にどうぞ。

【プアマンズGS】セイコーメカニカルの定番モデル「SARB033」をレビュー <時計怪獣 WatchMonster 2017/8 掲載記事>
2017/8/30 くろ ロングセラーモデルとして国内外問わず根強く支持されているセイコーメカニカル「SARB033」。安価な割に堅実な造りから「プアマンズGS(グランドセイコー)」とも呼ばれる人気モデルを手に入れたのでレビューしてみます。

【NATOストラップ】夏ロレックスはナイロンストラップでキマる <時計怪獣 WatchMonster 2016/6 掲載記事>
2016/6/17 とひのかな 夏の定番ロレックスといえばサブ?ヨット?そんな事はあたりまえだろ?大事なのはストラップがナイロンなのか?って事