BRANDから探す
BRANDから探す

BREGUET / ブレゲの記事一覧へ


至高の逸品!!ブレゲ マリーンⅡ クロノグラフ 5827BRに迫る!!<時計怪獣 WatchMonster 2017/8 掲載記事>

2017/8/31



世界5大高級時計メーカーとしてその名をとどろかせているブレゲ。そのブレゲの現行モデルの中でもトップクラスに人気のあるマリーン クロノグラフ Ref.5827BR!マリーンといったら美しいギョーシェ仕上げの文字盤にケースのコインエッジが特徴です。今回はそんなマリーン クロノグラフの魅力に迫りたいと思います。


『ブレゲ』というブランド

 (161232)

ちなみ五大時計といわれるブランドは、パテックフィリップ、ヴァシュロン・コンスタンタン、オーデマ・ピゲ、ランゲ&ゾーネ、そしてブレゲです。
ブレゲは1775年にパリで創業した時計メーカーで、200年以上の長い歴史を持つ名門ブランドで、世界五大時計のひとつとして数えられています!
そうそうたるブランドが並んでいますが、ブレゲというブランドはそれだけすごいという事です。
スイスに拠点を置く世界最大級の時計製造グループであるスウォッチグループに属しており、世界各国で高い人気を誇る高級時計メーカーです!

ブレゲ マリーンⅡ クロノグラフ Ref.5827BR/12/5ZU 基本スペック

 (159158)

【商品名】マリーン(Marine)
【型番】Ref.5827BR/12/5ZU
【機械】自動巻
【素材】K18ローズゴールド
【カラー】シルバー
【ケースサイズ】42mm
【防水性】100m
【参考定価】3,682,800円(税込)
【備考】-

新色シルバーダイヤルが発表されたのは2015年!!

ブレゲ マリーンⅡ クロノグラフ Ref.5827BR/12/5ZU シルバー文字盤 中古AB 10092590

2,080,000


では、これからはマリーン クロノグラフの話に参りましょう!マリーン クロノグラフが誕生したのは2006年に登場したモデルで、10年以上経過した今でも変わらない美しい時計として世界中で支持されている人気モデルです。
PGケースが発表されたのは翌年の2007年で、黒文字盤がはじめにリリースされました。
そして、今回ご紹介するPGケース×シルバー文字盤の組み合わせは2015年に発表されたモデルで新しい文字盤色となっています!!
実は『マリーン クロノグラフはステンレスモデルが存在しない』モデルで、金無垢のみの展開となっており、他のモデルとは一線を画した高級志向のモデルといえます。

美しい時計を徹底的に見てみましょう!!

 (159167)

まずはギョーシェ仕上げの画像を4連発です!!光沢のあるシルバーダイヤルに海を連想させる波模様のギョーシェは本当に良くできており、美しいの一言です!!
この文字盤のギョーシェ仕上げが購入の決め手となる方も多いようで数ある高級時計の中でもトップクラスの上品さがあります。
 (159166)

ケースバックにはRef.5827と型番が刻印されています。
ブレゲ マリーンのラグは大きめのラグで長さも長いのが特徴的です!
ラグが長いと腕に当たることも多いですが、マリーンのラグは腕の形に合わせて曲線を描いており、装着感も気になる所はありません。
 (159165)

バックルを見てみましょう。18金のバックルには『BREGUET』の刻印。つく棒(穴に通す棒)も金を使っており、豪華な仕上がりです!
定革(ていかく)と遊革(ゆうかく)にも金を使っています。さらにその形は海をイメージしたモデル名の『マリーン』にちなんで、波模様の形となっています。作りが本当に細かくてすごいの一言です。
 (159164)

ラバーの内側も波模様の凹凸ができており、装着感を高めています。マリーンはブレスレットタイプもありますが、私は断然ラバー派です!無垢×ラバーの組み合わせはカッコいいです!!
 (159163)

厚さ14.1mmの堂々の厚さに、ブレゲの時計の特徴でもある『コインエッジ装飾』は芸術の塊ですね!!手作業で製造されるコインエッジの作りは圧巻です!他の時計にはない高級感があります。
 (159162)

 (159160)

裏蓋をみてみましょう!18金のローターも手作業で作られています。彫金がきれいで見とれてしまいます。
 (159159)

どうでしょう、この佇まい。雰囲気出ていますね!マリーンはブレゲのスポーツラインとして地位を確立していると同時に洗練された美も兼ね備えており、ユーザーの満足度は非常に高いようです。
コインエッジ装飾、回転ローターの仕上げ、文字盤のギョーシェ仕上げ、先端が月のように丸く穴が開いた針(ブレゲ針)。細かい技術を1つの時計に凝縮した『マリーン』は贅沢な1本です!

リストショット!!

 (159157)

 (159156)

 (159155)

ブレゲの時計はトケマーでも出品されています!

ブレゲ マリーンⅡ クロノグラフ Ref.5827BR/12/5ZU シルバー文字盤 中古AB 10092590

2,080,000


ブレゲ クラシック アールデコ WG 5967BB/11/9W6 シルバー文字盤 手巻き 中古ABランク 10087499

988,000


ブレゲ トランスアトランティック タイプXXⅠ 3810BR/92/9ZU グレー PG×革 メンズ 自動巻き 中古A 10060260

1,428,000


【現金特価】 ブレゲ トラディション 7037BA/11/9V6 YG×革ベルト 両面スケルトン 自動巻 中古B 2720560

1,836,000


現在、トケマーにはブレゲの時計も多く出品されています。定番モデルから希少モデルまで、生材も幅広く、掲載されているブランドも幅広いです。個人で出品されている方も増えてきている様です!

費用は『鑑定料』『梱包発送料』『振込手数料』はかかりますが、売り上げ手数料は現在0円なので、お得かもしれません。使っていない時計があれば、利用してみてはいかがでしょうか?

※2017年8月現在の情報です。

関連商品

928,000 
大黒屋 時計館 中野店 (インボイス対応)
おすすめ品
2,950,000 
ふるぶる (インボイス対応)
おすすめ品
2,398,000 
cagidue (インボイス対応)
希少品
1,780,000 
大黒屋 時計館 中野店 (インボイス対応)
大人気モデル
1,828,000 
大黒屋 時計館 中野店 (インボイス対応)
2023年新作
630,000 
シュガー

関連するみんなの投稿

腕時計はロマン
ブレゲ トランスアトランティック 3820ST/H2/SW9。生産終了モデルですが、未だに根強い人気を誇るモデル。ブレゲの中でも比較的リーズナブルに購入できる点もポイントが高いです。ベゼルはサテン仕上げなので、ポリッシュ仕上げのアエロナバルと比べて落ち着いた雰囲気。イケメンです。
5
676日前
ミリオネア
ブレゲ
マリーン オーラ・ムンディ 5557
カムやハンマー、差動装置からなるシステムによって時刻と日付を計算し、瞬時に文字盤の時刻表示とデイト表示を切り替えることができます。
開発に3年かかった革新的なデュアルタイムウォッチ✨
4
681日前
ショウ
ブレゲ買ってみたい
3
686日前
ショウ
5517BB/Y2/5ZU
2
688日前
ミリオネア
ブレゲ クラシック パワーリザーブ
5277BB/12/9V6
WG✖️レザーにギョーシェ文字盤!シンプルそうで存在感抜群です。
7
701日前
ZENMAIのココ東京
Breguet Type XX Only Watch

2021年版では、
1950年代と1960年代のタイプXXクロノグラフの民間版に敬意を表して、この象徴的なブレゲ時計の視覚的および機械的コードを、直径38.30 mmのスチールケースのように細心の注意を払って再現しています。
8
1027日前

関連記事

トケマー 全体の取引 7割がロレックス
2017年1月にオープンした腕時計のCtoCマーケット「トケマー」。 「3つの安心」を掲げ、決済の安全性、匿名での売買に加え、当時他のサイトでは行っていなかった大黒屋の鑑定/検品サービスが特徴です。...

ロレックス 2022年 新作モデルのスペック・相場をチェック! <2022/6 掲載記事>
2022/06/10 Jenny 2275文字 今年3月末、ロレックスから新作が発表されました。5月〜6月になると新作のデリバリーが本格的に始まり、そして二次流通市場に出回り始めました。まだ出回りが少ない分相場が読みづらいモデルではございますが楽しみですね。...

平成最後だし、どうしてもロレックスが欲しい・・・<時計怪獣 WatchMonster 2018/12 掲載記事>
2018/12/18 yusapapa 平成最後の今年、30年という節目に、どうしてもロレックスが欲しい、なんて人もいるのではないでしょうか。人気のスポーツモデルについては、正規店での購入は絶望的なので、今回は充実ラインナップのトケマーから厳選したおすすめ時計を紹介していきます。...

【完全保存版】2020年 最新 ROLEXスポーツモデル定価表! <時計怪獣 WatchMonster 2020/2 掲載記事>
2020/2/15 Black monster 2020年1月からロレックスの定価が上がりました。以前とは違い公式HPにも記載されているのですが、一部モデルでは掲載されていないものもあります。HPには記載されていないものまで定価表を作成したので参考にどうぞ。

【プアマンズGS】セイコーメカニカルの定番モデル「SARB033」をレビュー <時計怪獣 WatchMonster 2017/8 掲載記事>
2017/8/30 くろ ロングセラーモデルとして国内外問わず根強く支持されているセイコーメカニカル「SARB033」。安価な割に堅実な造りから「プアマンズGS(グランドセイコー)」とも呼ばれる人気モデルを手に入れたのでレビューしてみます。

【NATOストラップ】夏ロレックスはナイロンストラップでキマる <時計怪獣 WatchMonster 2016/6 掲載記事>
2016/6/17 とひのかな 夏の定番ロレックスといえばサブ?ヨット?そんな事はあたりまえだろ?大事なのはストラップがナイロンなのか?って事