BRANDから探す
BRANDから探す

ROLEX / ロレックスの記事一覧へ


腕時計レビュー ロレックス デイトジャスト36 126234 ブルー <2021/09 掲載記事>

2021/09/22 こふ


1945年に登場し、ロレックスを代表するモデルとなったデイトジャスト。文字盤の種類やケース素材のバリエーションが豊富な点も特徴の一つです。今回は2019年に発表された自社製ムーブメントCal.3235を搭載した新型デイトジャスト36 を手にする機会がありましたのでレビューをしたいと思います。

●2019年発表 デイトジャスト36

出典:ロレックス公式サイト https://www.rolex.com/ja

116234の後継機として2019年にリリースされたデイトジャスト36。最大の特徴は完全自社製ムーブメントCal.3235が搭載されている点です。パワーリザーブが約48時間(Cal.3135)から約70時間に延び、精度はクロノメーター規格の約2倍、新パーツも90%以上が採用されました。まさにロレックス渾身のムーブメントといえます。

●デイトジャスト36 126234 基本スペック

リファレンス:126234

ケースサイズ:36mm

素材:SS×WG

ベゼル:フルーテッド

防水性:100 m/330 フィート防水

ムーブメント:Cal.3235

パワーリザーブ:約70時間

ブレスレット:オイスターブレスレット(3連リンク)

ダイアル:ブライトブルー

定価:920,700円※2021年9月現在

●レビュー

デイトジャストのメンズサイズは36mmと41mmの2種類ですが、フォーマルにいくなら36mmがビシッと決まるような気がします。

3針デイトにバーインデックスと至ってシンプルなデザインですが、このシンプルさがデイトジャストの魅力です。ベゼルはホワイトゴールド製のフルーテッドベゼルで実際に手に取って見ると想像以上にキラキラしていて素敵です。シャツの袖にもしっかり収まるので使いやすいサイズです。

●文字盤交換はできるのか?

出典:ロレックス公式サイト https://www.rolex.com/ja

豊富なバリエーションがあるデイトジャストの文字盤ですが、果たして文字盤交換はできるのか?気になったので、直接ロレックスのカスタマーサービスセンターに問い合わせて見ました。


出典:ロレックス公式サイト https://www.rolex.com/ja

2021年9月現在、文字盤交換は「可能」との事でした。しかし、「オリーブグリーン」「スレートローマ」など今年の新作モデルの文字盤に関しては現在供給されていない為、まだ交換ができないようです。

交換にかかる費用は文字盤:49,500円(税込)、取付料金(工賃):26,400円(税込)で合計75,900円(税込)となっています。

また、現在は交換で取り外した文字盤はロレックスに回収されます。文字盤の持ち帰りを希望する際は文字盤+1.4倍の金額がかかります。

例)

ブルー文字盤をシルバー文字盤に交換する場合

49,500円+26,400円=75,900円

※文字盤を回収されます

(49,500円×1.4)+26,400円=95,700円

※元々の文字盤を持ち帰る事が可能

デイトジャスト36 に限らず他のモデルにおいても文字盤交換時に元々の文字盤を持ち帰る際は1.4倍の料金がかかるようです。

昔はそのまま貰えたんですけどね・・・

●2021年9月現在の相場は?

デイトジャスト36 126234 ブライトブルーオイスターブレスレット(3連リンク)の現在の実勢相場は中古品で1,050,000円〜1,100,000円、新品・未使用品で1,100,000円〜1,180,000円前後となっており、いずれも定価オーバーのプレミア価格となっております。買取金額は850,000円〜900,000円程度となっており定価に近い買取価格がつきます。以前に比べてデイトジャストも正規店ではなかなか購入できないモデルとなっている為、並行相場も高くなっているようです。

関連するみんなの投稿

ZENMAIのココ東京
前のメテオライトの赤の差し色も良かったですが、今回のメリハリの効いたメテオライトも格好良いですね!
ご祝儀相場なのかも知れませんが、海外ではかなりの値段が付いています。
7
32日前
大黒屋ブランド館上野アメ横店
ロレックス デイデイト 118239A出回りの少ないブルー文字盤が入荷してます!!
F番なのに一個前のカードタイプギャランティ!!
トケマーにて最安値で出品しております!!
是非ご検討下さい。

7
47日前
大黒屋ブランド館上野アメ横店
116503NGブラックシェル!2021年8月印!コマ未調整!
おすすめです。

8
53日前
うに
116520黒文字盤V番台の美品です。
出品リストよりご確認下さい。
8
55日前
大黒屋 時計館 中野店
ロレックス デイトジャスト41 126334 スレート バーインデックス オイスターブレスレット の未使用品が入荷しました!
10
59日前
大黒屋ブランド館上野アメ横店
風防とベゼルのコンディションが抜群!!
1980年代後半のセミヴィンテージのデイトジャストを探しの方に是非オススメしたい一本です。
ロレックス デイトジャスト 16013 プラスチック風防モデル在庫御座います。
トケマー掲載中なのでぜひご検討下さい!
【大黒屋ブランド館アメ横店】
11
69日前

関連記事

ロレックス コスモグラフデイトナ 116506A アイスブルー <2021/10 掲載記事>
2021/10/15 こふ デイトナ生誕 50 周年を記念し、 2013 年に発表された特別仕様のプラチナデイトナ『アイスブルー』。デイトナの中でも希少性の高いモデルとして知られており、驚愕の価格高騰を見せております。今回は 116506 の翌年 2014...

【もっこりプラ風防の魅力】私が ロレックス オールド サブマリーナ Ref.5512 を選んだ理由 <時計怪獣 WatchMonster 2017/3 掲載記事>
2017/3/12 アイスクリーム...

【パーロンストラップ×ロレックス】サブマリーナ夏カスタムの最終兵器 ~PERLON STRAP~<時計怪獣 WatchMonster 2016/7 掲載記事>
2016/7/14 とひのかな ステンレスブレスは重いけど、ベルト替えたら女性でもつけられちゃう♪ストラップを変えただけで雰囲気も全然変わるのが時計のいい所。たとえばパーロンストラップを知ってるかい?夏の海でロレックスするならコイツでハズせ!

【生産終了モデル】異彩を放つ ロレックス ターノグラフ <時計怪獣 WatchMonster 2018/3 掲載記事>
2018/3/13 サウスポー 2004年に発表された『TURN-O-GRAPH』ロレックスで初となる回転ベゼルを搭載したモデルで、針、モデル表記、デイトが全て赤で統一。今回はそんな異彩を放つターノグラフに迫りたいと思います。

アンティーク・ロレックス 1601 オールドデイトジャストの魅力レビュー <時計怪獣 WatchMonster 2016/6 掲載記事>
2016/6/29 リーフ針 1960年代は文字盤、インデックスなどに数多くのバリエーションが増えました。今はなきデザインも数多く存在し レトロな雰囲気と風格を静かにたたえている様が実に魅力的です。

ロレックス オイスターパーペチュアル39mm ダークロジウム ドレスウォッチの狙い目モデル!!目渋かっこいい!!<時計怪獣 WatchMonster 2017/3 掲載記事>
2017/3/30 サウスポー 2015年に発表されたケースサイズ39mmのオイスターパーペチュアル39!! 2017年のバーゼルを終えたばかりですが、今回ご紹介するこのモデルも魅力十分です。...