BRANDから探す
BRANDから探す

BLANCPAIN / ブランパンの記事一覧へ


世界最古の老舗時計ブランドブランパンのルーツとこだわり <2021/10 掲載記事>

2021/10/26 聖徳太子

ブランパンは世界最古の老舗時計メーカーです。1735年スイスのヴィルレ村にてジャンジャックブランパンによって創業されました。

現在も展開されているブランパンのドレスウォッチ「ヴィルレ」の由来とシックスマスターシリーズの総傑作である「1735」の由来ですね。

最古ブランドの老舗の原点を守り抜く姿勢が感じられます。


via:https://www.blancpain.com


初めては時計の部品を主に製作していたのですが、懐中時計の製作を開始します。

当時懐中時計というと農夫がオリジナルで作るといったようなことが主流だったようです。その中量産体制を整え、時計メーカーのブランドとして、製造、販売されたのがブランパンです。

ブランパンのキーワードとして挙げるとすると「ルーツ」と「こだわり」です。

世界最古で時計業界を牽引してきたルーツがあります。

また、こだわりが強烈に強いブランドでもあるといえます。

当ブランドは機械式時計しか作らないと公言しております。

ブランパンはクオーツショックによって休眠状態になってしまいます。

クオーツショックによって、他の時計ブランドも苦境に陥りますが、他ブランドはクオーツを製造し、なんとか創業を守り抜きます。

しかし、ブランパンはクオーツを作るくらいなら廃業するというプライドがありブランドの幕を一時閉じてしまいます。



ジャンクロードビバー氏、ジャックピゲ氏に買収され復活を遂げます。

そこで展開されたコレクションが「シックスマスターピースシリーズ」です。

シックスマスターピース とは「ウルトラスリム」「ムーンフェイズ」「パーペチュアルカレンダー」「スプリットセコンドクロノグラフ」「トゥールビヨン」「ミニッツリピーター」が搭載されたモデルが1年ごとに発表されるコレクションです。

そして、最後にこの複雑機構を全て搭載された「1735」が発表され、見事ブランパンが完全復活となります。

この複雑機構と自動巻とは思えないほどの薄型ケース。

圧倒的な技術力がうかがえ、最古時計ブランドの意地が見えるコレクションです。

これによって機械式時計の洗練された美しさ、機能性の高さが認知され、機械式時計が現在でも評価されている要因になった考えられます。

また、ブランパンはオーセンティックな丸型時計しか作らない点も大きな特徴的です。

多くのブランドはスクエア、トノーと言ったトレンドに合わせてケースの形のバリエーションを増やしていきます。

しかしブランパンは創業当時のまま一番オーソドックスで美しい丸型のみにこだわりを持っています。

それゆえにブランパンの丸型時計は美しく、ヴィルレやレマンに見られるダブルステップベゼルはシンプルだけれど、調和の取れた美しさがあり、ここでも圧倒的な装飾工芸技術がうかがえます。

ムーブメントにももちろんこだわりがあります。

ブランパンの時計はフレデリックピゲムーブメントを採用しております。

フレデリックピゲムーブメントは名門中の名門ムーブメントメーカーでありオーデマピゲ、パテックフィリップのムーブメントなども手がけていたとしても有名です。

フレデリックピゲのムーブメントは小型で薄く、また丸型ムーブメントに特化しております。

それによりブランパンのウルトラスリムシリーズを展開できました。ムーブメントを薄くするすることで、装飾、デザイン性を担保できます。

また、ただ薄いだけでなく、ロングパワーリザーブ兼ね備えております。

ヴィルレウルトラスリムに搭載されている、1151ムーブメントで100時間ものパワーリザーブを持ちます。

現在はブランパンに続きフレデリックピゲ社もスウォッチグループ傘下に入り、ブランパンのムーブメント部分を担当しています。

世界最古の時計ブランドの意地とこだわりが詰まった老舗ブランドブランパン。

広告をあまり得意としていないため、知る人ぞ知るブランドという立ち位置ですが、歴史と技術力は最高級のブランドです。

人と被りたくない時計をされたい方にオススメです。

関連するみんなの投稿

ZENMAIのココ東京
Tribute to Fifty Fathoms No Rad for Only Watch

筋ジストロフィーに対するモナコ協会を支援しユニークなトリビュート・トゥ・フィフティ・ファゾムス・ノー・ラッドモデルを捧げることを選択しました。
8
1027日前

関連記事

トケマー 全体の取引 7割がロレックス
2017年1月にオープンした腕時計のCtoCマーケット「トケマー」。 「3つの安心」を掲げ、決済の安全性、匿名での売買に加え、当時他のサイトでは行っていなかった大黒屋の鑑定/検品サービスが特徴です。...

ロレックス 2022年 新作モデルのスペック・相場をチェック! <2022/6 掲載記事>
2022/06/10 Jenny 2275文字 今年3月末、ロレックスから新作が発表されました。5月〜6月になると新作のデリバリーが本格的に始まり、そして二次流通市場に出回り始めました。まだ出回りが少ない分相場が読みづらいモデルではございますが楽しみですね。...

平成最後だし、どうしてもロレックスが欲しい・・・<時計怪獣 WatchMonster 2018/12 掲載記事>
2018/12/18 yusapapa 平成最後の今年、30年という節目に、どうしてもロレックスが欲しい、なんて人もいるのではないでしょうか。人気のスポーツモデルについては、正規店での購入は絶望的なので、今回は充実ラインナップのトケマーから厳選したおすすめ時計を紹介していきます。...

【完全保存版】2020年 最新 ROLEXスポーツモデル定価表! <時計怪獣 WatchMonster 2020/2 掲載記事>
2020/2/15 Black monster 2020年1月からロレックスの定価が上がりました。以前とは違い公式HPにも記載されているのですが、一部モデルでは掲載されていないものもあります。HPには記載されていないものまで定価表を作成したので参考にどうぞ。

【プアマンズGS】セイコーメカニカルの定番モデル「SARB033」をレビュー <時計怪獣 WatchMonster 2017/8 掲載記事>
2017/8/30 くろ ロングセラーモデルとして国内外問わず根強く支持されているセイコーメカニカル「SARB033」。安価な割に堅実な造りから「プアマンズGS(グランドセイコー)」とも呼ばれる人気モデルを手に入れたのでレビューしてみます。

【NATOストラップ】夏ロレックスはナイロンストラップでキマる <時計怪獣 WatchMonster 2016/6 掲載記事>
2016/6/17 とひのかな 夏の定番ロレックスといえばサブ?ヨット?そんな事はあたりまえだろ?大事なのはストラップがナイロンなのか?って事