BRANDから探す
BRANDから探す

ROLEX / ロレックスの記事一覧へ


【生産終了モデル】異彩を放つ ロレックス ターノグラフ <時計怪獣 WatchMonster 2018/3 掲載記事>

2018/3/13



2004年に発表された『TURN-O-GRAPH』ロレックスで初となる回転ベゼルを搭載したモデルで、針、モデル表記、デイトが全て赤で統一。今回はそんな異彩を放つターノグラフに迫りたいと思います。


ロレックス TURN-O-GRAPH Ref.116264

 (187465)

今回ご紹介するのは、ロレックス ドレスウォッチの中でも異彩を放つモデル、ターノグラフです。
どこが変わってるかのというと、実はこのターノグラフ、ロレックスの数あるドレスウォッチの中で唯一、『回転ベゼルが装備』されているんです。
 (187471)

スポーツモデルではよくある回転ベゼルが唯一、ドレスモデルであるターノグラフにもついているという訳です。
デイトジャストにスポーツモデルの要素も取り入れた欲張りなモデルとなっています。

ターノグラフ 116264 基本スペック

 (187467)

【商品名】デイトジャスト ターノグラフ
【型番】116264
【機械】自動巻き Cal.3135
【素材】ステンレススチール
【カラー】ブルー文字盤
【ケースサイズ】36mm
【防水性】100m
【国内定価】-
【備考】2004年発表

モデル名『TURN-O-GRAPH』の由来

 (187474)

TURN-O-GRAPHという名前の由来は回転ベゼルが関係しています。
冒頭でも書いた通り、ターノグラフはドレスモデルで唯一の回転ベゼルを装備したモデルで、ベゼルが『0に戻る』事から"TURN(ターン)0(オー)"というモデル名になったようです。
ロレックスのモデル名にはその由来となる意味がそれぞれあって楽しいですね。

TURN-O-GRAPH ターノグラフの系譜

 (187469)

ターノグラフの歴史を辿ると意外にも歴史は長く、初代ターノグラフRef.6202は1953年に商標登録されています。
Ref.6202とRef.116264の発表は50年近くの差がある為、回転ベゼルを装備している点では同じですがその他のデザインは全くの別物となっています。
 (187473)

初代ターノグラフの発表から約50年ぶりに当日したRef.116264ですが、レファレンスでいうと、サンダーバードRef.16264が前身モデルとなっています。
サンダーバード Ref.16264NA

サンダーバード Ref.16264NA

via www.tokemar.com
1988年から2004年まで製造・販売されていた、デイトジャスト"通称:サンダーバード"ですが、ターノグラフと同じデイトジャストをベースとして作られたモデルですがデザインは大きく変わっています。
ベゼルは同じ回転ベゼルですが、サンダーバードはエンボス加工されたベゼルで、ターノグラフはフルーテッドベゼルとなっています。
インデックスの違いはサンダーバードはバーインデックス、アラビアインデックスが存在するのに対し、ターノグラフは『バーインデックスのみ』となっております。
 (187472)

また、フラッシュフィットの一体化、ブレスレットが空洞から無垢に変わり、高級感もアップしよりスポーティなデザインに生まれ変わりました。
さらにターノグラフは発表の2004年からインナーケースにルーレット刻印が入っております。

ターノグラフの特徴! 赤、赤、赤

 (187512)

ターノグラフの特徴は回転ベゼルだけではありません。モデル表記、秒針、デイト表記もオール赤で統一。
これだけでも他のデイトジャストと比べて特別感があってたまらないですね。ブルー文字盤ともよく合いますね。2013年頃に生産終了となったターノグラフですが、ブルーは2010年頃には廃盤となった模様。黒文字盤と比べても希少性において上をいくブルーは魅力満載です。

一部例外モデルあり!日本限定はグリーン針

 (187528)

 (187530)

赤、赤、赤と言いましたが一部限定モデルにはグリーン表記のターノグラフが存在します。これは日本限定モデルで希少性はさらに高く、プレミア価格で取引されています。グリーンもカッコいいですね!

最後に

 (187464)

ドレスモデルでありながら独特な存在感を放つターノグラフはロレックスファンの心をゆさぶる魅力的なモデルです!最近ではあまり見かけなくなったモデルなので、将来が楽しみなモデルのひとつといえます。

リストショット!

 (187479)

 (187475)

関連商品

117,000 
トケマー付属品・ウォッチモンスター特選品
150,000 
トケマー付属品・ウォッチモンスター特選品
460,000 
トケマー付属品・ウォッチモンスター特選品
130,000 
トケマー付属品・ウォッチモンスター特選品
1,348,000 
大黒屋ブランド館上野アメ横店
生産終了モデル

関連するみんなの投稿

大黒屋 時計館 中野店
ロレックス デイデイト グリーン文字盤
オリーブグリーン 228239 ホワイトゴールド無垢 41mm
グリーンオンブレ 128238A イエローゴールド無垢 36mm

2
4日前
ZENMAIのココ東京
前のメテオライトの赤の差し色も良かったですが、今回のメリハリの効いたメテオライトも格好良いですね!
ご祝儀相場なのかも知れませんが、海外ではかなりの値段が付いています。
7
75日前
大黒屋ブランド館上野アメ横店
ロレックス デイデイト 118239A出回りの少ないブルー文字盤が入荷してます!!
F番なのに一個前のカードタイプギャランティ!!
トケマーにて最安値で出品しております!!
是非ご検討下さい。

8
90日前
大黒屋ブランド館上野アメ横店
116503NGブラックシェル!2021年8月印!コマ未調整!
おすすめです。

9
96日前
うに
116520黒文字盤V番台の美品です。
出品リストよりご確認下さい。
8
98日前
大黒屋 時計館 中野店
ロレックス デイトジャスト41 126334 スレート バーインデックス オイスターブレスレット の未使用品が入荷しました!
11
102日前

関連記事

デイトジャスト36 遊びの効いた新モチーフ「パームモチーフ」「フルーテッドモチーフ」 について <2021/11 掲載記事>
2021/11/24 聖徳太子 デイトジャストの相場は日々上昇しています。 特に本日紹介させていただく文字盤モチーフの相場は比較的高めで、入手も困難となっています。 今回はデイトジャスト36の2021年の新しい文字盤モチーフについて紹介致します。

驚異的なハイスペック!ダイバーズハイエンドモデル ロレックス ディープシー <2021/11 掲載記事>
2021/11/18 聖徳太子 ロレックスのダイバーズウォッチの中でも飛び抜けて高機能なモデル「ディープシー」。 スペックの高さは時計業界で見てもかなりハイレベルです。 本日はロレックスが誇る超ハイスペック時計「ディープシー」について書いていきます。

高級感溢れる女性のタイムピース! ロレックスデイトジャスト26 179173の魅力 <2021/11 掲載記事>
2021/11/17 聖徳太子 ロレックスというとメンズのプレステージウォッチのイメージが強い印象がありますが、繊細な女性の手首にも合うようなサイズのモデルも存在します。 デイトジャストシリーズには「レディデイトジャスト」と呼ばれるモデルがあり、女性らしさを表現した優しいデザインです。...

ロレックス最古のペットネーム「エアキング」。航空のパイオニアとしての歴史と進化。 <2021/11 掲載記事>
2021/11/11 聖徳太子 ロレックスといえば、エクスプローラーやサブマリーナーなどスポーツモデルと謳われるモデルが大本命だと言われている印象です。 とはいえ、それらのどのモデルよりも早くモデル名(ペットネーム)が文字盤に表記されたのがエアキングです。...

ロレックス スポーツモデルの定価と現在の買取相場を大公開!"デイトナ編" <2021/11 掲載記事>
2021/11/15 こふ 世界的な人気を誇るロレックスの中でも特に高い人気を誇るコスモグラフデイトナ。 今回はスポーツモデルの最高峰とも言われているデイトナの現在の定価と買取相場をご紹介したいと思います。 ※定価、買取相場は2021年11月現在のものです。

完成された実用時計! タイムレスに愛されるデイトジャスト41の魅力 <2021/11 掲載記事>
2021/11/5 聖徳太子 最近ではロレックスのステンレスドレスラインも店頭から姿を消しています。 スポーツモデルに続いて、ドレスラインも定価では買えなくなってきていますね。...