BRANDから探す
BRANDから探す

ROLEX / ロレックスの記事一覧へ


【新着情報】今が買い時!なロレックスのご紹介です。 <時計怪獣 WatchMonster 2018/8 掲載記事>

2018/8/12



夏も本番8月になりましたね。 通勤だけで毎日汗だくな日々を何とかこなしてる筆者でございます。 そんな毎日猛暑が続く今年の夏にご紹介するモデルは近年でググッと相場が上がったモデルが実は今底値?なんじゃないかと思われるモデルのご紹介です! 最後まで宜しくお願いします。


1.驚異の3900m防水性を誇るダイバーズウォッチ Ref.116660

 (202274)

2008年にシードゥエラーの派生機として登場したディープシーです。

名前の由来を少し調べた所、1960年に潜水艦バチスカーフ・トリエステ号が潜航で世界記録を達成した際、外壁に取り付けられていた試作機「ディープシー・スペシャル」に由来しているそうです!

知らなかった 笑

ディープシーは、ロレックス最大径となる44mmケースを持ち、新開発の防水構造「リングロックシステム」により、機械式腕時計最高峰となる 3900m防水を実現している。

トケマーにてcheck!

トケマー:【セール特価】 ロレックス ロレックス シードゥエラー ディープシー 116660 D-BLUE 自動巻 メンズ 中古 10243696

1568000円→1548000円【SALE価格】
ROLEX ロレックス
商品ランク中古AB
参考定価-
型番116660
文字盤D-ブルー グラデーションブルー
ムーブメント自動巻
ケースサイズ44mm
ベルト内周約20cm
素材ステンレス
付属品箱 保証書 並行2017年5月印 冊子 ベゼルカバー クロノメータータグ保証期間ご購入から12ヶ月 メーカー保証2022年5月まで 状態ケースサイドに細かな擦れ、ベゼルの1時付近に極小の点傷がございます。コメント※こちらは『現金特価』でのご案内です。 クレジットカードをご使用の際はお問い合わせください。

値下がり傾向?

2014年に発表されてからその希少さと特殊さ故にプレミア価格状態も当たり前だったシードゥエラーのDブルー。

ロレックス スポーツモデルとしては初採用となるグラデーションダイヤルに緑文字で表記された「DEEPSEA」の文字が刻まれ、男らしさを象徴する大ぶりのケース。

さらに極端に少ない流通からプレミア価格として市場では出回り、希少度の高いモデルと認識されている。

しかし、最近は値下がり傾向の模様です。

今回ご紹介するトケマーでも更にお買い得価格になっている一本を発見したのでご紹介致します。

状態をチェックしてみよう!

 (202278)

まずはベゼル部分の極小たる傷。

赤い丸で囲われた部分です。

囲わなければ分からないレベルの点傷ですね?
普段使いには全く問題ないレベルで安心!

次は横顔のチェック!
 (202275)

 (202276)

うん、ピカピカです!
え?擦れあり?
どこ?
説明文にはケースサイドに擦れと記載がありますが、分かりませんね 笑

って言うしかないですよね?

画像で見る限りでは私には分かりません…。

これは実物を見に来てよ?と言われてる感がございます。

200gオーバーの重さを支える唯一のパーツ。

 (202279)

万が一の時にも安心なロレックス社のクライドロックバックル。

一昔では考えられない安定の装着感を約束してくれます。

金無垢の重さに匹敵する今回のディープシーの重厚感を是非味わってみて下さいね。

気になったら下記バナーをクリックして下さい!

安定の完品たる付属品!

 (202281)

2.【今】買うべきモデルは…Ref.116900‼︎

 (202701)

この2016年に登場した新生エアキングは、それまでのエアキングとは大きくデザインを変えたことで、当時とても話題になりました。

発売当初は入手が難しい状態でしたが、登場から数年経った今では中古腕時計店では店頭で見かける機会も多くなってきています。

トケマーにてcheck!

トケマー:【現金特価】ロレックス エアキング 116900 ランダム番 メンズ 黒文字盤 中古A 10268514

608,000
商品ランク中古A
参考定価-円
型番116900
文字盤黒文字盤
ムーブメント自動巻
ケースサイズ40mm
ベルト内周約18 5cm
素材ステンレス
付属品箱 ・保証書 正規:2018年1月印 ・緑クロノタグ ・冊子保証期間当店保証12ヵ月状態・多少の使用スレ程度の極美品です。、コメント※こちらは『現金特価』商品であり、『銀行振込』時の価格です。 クレジットカード決済時はお問合わせください。 【お問合せ先】  大黒屋 ブランド館 上野アメ横店 TEL 03-5816-0401


 (202702)

どことなくスピードメーターに見えてくるのは私だけ?

ぼんやり眺めると何かを計測している様な雰囲気を醸し出してる。

ロレックス社のオイスターブレスレット。

 (202703)

オイスターブレスレットは、形と機能、美しさと技術の完璧な融合です。

堅牢な構造と快適な着用感を約束してくれます。

旧型でよくあった経年劣化のブレスレットのヨレ。この現象はほとんど今のモデルでは起こりえないしっかりした作りなのだ。

安定の完品な付属品。

 (202706)

まとめ

今回ご紹介しましたおすすめなロレックス2本。
いかがでしたか?

驚異の3900m防水を誇るDブルー。
このモデルの良さは何と言っても防水性の高さと文字盤の色味ではないでしょうか。

記事で書いた通り、値下がり傾向にあるのでまさに買うなら今です 笑

続いてスピードメーターの様なインパクト大の新生エアキング。
黒ベースの文字盤にグリーン色でロレックス、イエロー色で王冠マーク。
この配色が当時発表した時は衝撃を受けました。
こちらも値下がりとまではいきませんが、相場が変わらないかつ在庫が潤ってる今が買い時です!

そんな私おすすめの2本のご紹介でした。

いつもご愛読頂きありがとうございます!

関連するみんなの投稿

ZENMAIのココ東京
枯れ気味な紫陽花

サブマリーナー
30分前
逢うと零時
ROLEX、2022年の新作・・・レフティ。
ん?なんか変? いやー驚きましたね。まさかの展開。GMTマスターのベゼルが交換できた時代が懐かしいですね。
1
7時間前
16234G ソーダライト
去年までは100万円位で売っていた気がしますが、今となっては200万円オーバー。
通常文字盤の3倍程となっており、デイトジャストだけに限らずデイデイトなどの珍しい石系文字盤の高騰も凄まじいです。
3
10時間前
かいりきあき
126720VTNR
初めて見た時は画像が逆さ向いてるのかと思いましたが、左利きの私としては感動の一点です
3
11時間前
腕時計はロマン
ロレックス ターノグラフ 116264 ブルー。2004年に発表された『TURN-O-GRAPH』はロレックスで初となる回転ベゼルを搭載したモデルとして知られております。サンレイ仕上げの鮮やかなブルーダイアルに赤針のアクセントが魅力的。トケマーで1点ブラックダイアルが出品中です。
9
1
3日前
ZENMAIのココ東京
関東も梅雨明けだそうです
早い

紫陽花

エアキング
8
2日前

関連記事

ロレックス 2022年 新作モデルのスペック・相場をチェック! <2022/6 掲載記事>
2022/06/10 Jenny 2275文字 今年3月末、ロレックスから新作が発表されました。5月〜6月になると新作のデリバリーが本格的に始まり、そして二次流通市場に出回り始めました。まだ出回りが少ない分相場が読みづらいモデルではございますが楽しみですね。...

平成最後だし、どうしてもロレックスが欲しい・・・<時計怪獣 WatchMonster 2018/12 掲載記事>
2018/12/18 yusapapa 平成最後の今年、30年という節目に、どうしてもロレックスが欲しい、なんて人もいるのではないでしょうか。人気のスポーツモデルについては、正規店での購入は絶望的なので、今回は充実ラインナップのトケマーから厳選したおすすめ時計を紹介していきます。...

【完全保存版】2020年 最新 ROLEXスポーツモデル定価表! <時計怪獣 WatchMonster 2020/2 掲載記事>
2020/2/15 Black monster 2020年1月からロレックスの定価が上がりました。以前とは違い公式HPにも記載されているのですが、一部モデルでは掲載されていないものもあります。HPには記載されていないものまで定価表を作成したので参考にどうぞ。

【NATOストラップ】夏ロレックスはナイロンストラップでキマる <時計怪獣 WatchMonster 2016/6 掲載記事>
2016/6/17 とひのかな 夏の定番ロレックスといえばサブ?ヨット?そんな事はあたりまえだろ?大事なのはストラップがナイロンなのか?って事

ロレックスの金無垢デイトナが全部載ってる 定価一覧表【完全保存版】2017年 <時計怪獣 WatchMonster 2017/5 掲載記事>
2017/5/1 バネ棒 デイトナが人気なので別枠で作りました!ロレックスの金(プラチナ)無垢デイトナの定価一覧表です。 現行と1つ前までのデイトナはほぼ載ってると思いますので、興味のある方は是非見てください。

「年収と腕時計」身分相応のモデルは何だろう?ロレックスとお金の話。<時計怪獣 WatchMonster 2016/10 掲載記事>
2016/10/22 ZENMAI 誰がどの時計を着けていようが、誠にどうでも良い話ですが、けっこう野暮で野次馬なので気になっちゃうところ。収入と趣味は比例しているようで、そうでも無かったりします。今回はかなりざっくりと年収別で考えてみましょう。